フランチャイズオーナーの声

ほっかほっか亭オーナー様の声

ほっかほっか亭初石店オーナー様取材記録

ほっかほっか亭を始められたきっかけは?

ほっかほっか亭でパートとして働いていた事が始まりです。
当時、働いていた店を辞めようかと考えていた時、
本部の方から『委託として店舗運営してみませんか?』と、
声をかけられたのがきっかけで、現在に至っています。

ほっかほっか亭を経営してみて実際はいかがですか?

10年前、委託としてスタートした当時の売上は300万円に満たない状況でした。
この売上が450万円に達した時は嬉しくて、地道な営業努力が実を結んだ結果だと感じました。

経営のポイントは?

  1. 人件費の管理 パート・アルバイトのシフト管理を注意し、適切な人員配置を行う。
  2. ロスの削減 ロスは必ず出てしまうが、常に最小限に抑える努力をする。
  3. 経費削減 どの企業でも実施している事ですが、可能な限り無駄を省く事を心がける。

今後の目標は?

『複数店舗の経営!』と言いたいところですが、まずは一日あたりの客数を300に乗せる事です。
現在は『多いな』と思っても220程なんです。 小さな事から少しずつ前に進めればと考えてます。

ページのトップへ